ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

Advertisement

【ビットコイン】仮想通貨の値動きを3年間見続けた私が予測する大衆心理の売買ポイント

f:id:koalion0105:20210310224304j:image

 

どーも!

最近、炎炎の消防隊にハマっているライターのともです。(第3世代になって火を操りたい厨二病者です)

 

さてさて、今日は仮想通貨ビットコインの値動きが面白い事になって来てるのでチャート分析していきたいと思います。

 

相場の大衆心理って正直理解しにくいですよね?

 

私も『なぜ?こんな値動きしたん?』状態でしたがテクニカル分析を学ぶ事で簡単に理解することが出来ました。

 

チャート上のローソク足の値動きに対してトレーダーのポジションと行動をこの記事では載せているので是非参考にしてみて下さいね。

 

この記事でわかる事

 

  • 価格変化時の大衆心理(投資家心理)がわかる
  • 投資家の『買い』『売り』ポイントがわかる
  • 上昇シナリオ・チャートパターン予測が出来るようになる

 

※前提の知識として『価格は買われると値上がりし、売られると値が下がる』と思ってて下さい。

 

テクニカル分析は平行ラインとチャネルラインの2つを引いて考えると分析しやすくなる

f:id:koalion0105:20210310220256p:image

--ビットコイン/日本円、ビットフライヤーチャートです。高値に平行ラインと上昇チャネルを描いてみました。

 


3つの事が見て分かるようになります。

 

  • 過去最高値6,141,350円を超えたら買いが増えて強く上昇(期待値が高まるバンドワゴン効果)
  • 上昇チャネル割ると狼狽売りで下落(損失が増える恐怖による心理)
  • 三角保ち合い相場(白色の三角枠から外れると価格が急変動、売買チャンス)

 


最高値の6,141,350円に天井としてラインを引きました。

このポイントを超えると史上最高値更新となり仮想通貨の歴史を変える瞬間となるので1番意識されているラインになりますね。

 


また、過去の高値と安値を意識した上昇の平行チャネルも引いており、中心の点線のラインが多くのトレーダーに意識されて来ます。

 


ここでチャート上の白色で囲んだトライアングルが出来上がりますね。


三角保ち合い相場となり投資家心理が働き上下どちらかにブレイクすると大きな値動き(上昇するとイナゴ買い、下落すると狼狽売り)にとなり値動きに勢いのある絶好の売買ポイントとなります。

 

 

【チャートパターン】ビットコインはこのカップ&ハンドル形成後に史上最高値更新か?

f:id:koalion0105:20210310221333p:image

【カップ&ハンドル】は投資家心理が1番わかりやすく働くチャートパターンです。


このパターンは私のメチャクチャ大・大・大好きなパターンになります。

 

関連記事株やFXの相場心理が1番わかりやすいパターンはコレ!!『カップ&ハンドル』とは? - ローソク足研究所

 

-最高値から下落時に以下の5つのステップが起こります。

 

  1. 高値で利確する人増加、利確で売りが多発して下落
  2. 利確が落ち着いて買いの増加で価格上昇
  3. 下がると思っていたショートの損切りで上昇して【カップ形成】
  4. 高値更新手前で、高値で買った人達が高値更新失敗と思って損切りで下落【ハンドル形成】
  5. 損切り下落が落ち着き価格の反転上昇で勢いに乗り一気に高値更新【ラインブレイク】

 

この5つの流れで上昇出来ると理想的な上昇パターンとなり多くの投資家が意識する大衆心理となります。


この波に上手く乗れれば利益を積み上げられそうですね。

 

【フィボナッチ比率】で意識される価格ライン

f:id:koalion0105:20210310221813p:image

【フィボナッチ比率】は常に意識されるラインです。売買エントリー・エキジットの参考として抑えておきましょう。

 

  • 0倍   4,591,300円
  • 0.236倍 4,957,112円
  • 0.382倍 5,183,419円
  • 0.5倍  5,366,325円
  • 0.618倍 5,549,231円
  • 0.786倍 5,809,639円
  • 1倍   6,141,350円
  • 1.236倍 6,507,162円
  • 1.382倍 6,733,469円
  • 1.618倍 7,099,281円

 

【カップ&ハンドル】『ハンドル』の下落を作るとすると0.5倍の5,366,325円が意識されて、下落の下げ止まりとなる可能性がありそうですね。


次の上昇で1.618倍の7,099,281円を目指すと思いますが、今のビットコインは強気中の強気なので通過点としてもっと上の価格を目指す嬉しいニュースもありそうですね。

 

まとめ

大衆心理についてだけでなく現在相場分析にもなってしまいましたがこの記事をトレードの参考材料にして売買してみて下さいね。

 

では!まとめます!

 

  • ラインを意識して大衆心理の波に乗ろう
  • チャートパターン【カップ&ハンドル】に警戒して波に乗ろう
  • 結果!波に乗ろう!
  • 最高値更新時にはより強い上昇に期待してOK

 

バイバイ!