ローソク足研究所

☆価格は人によって作られる ☆価格は悲しい事に敗者が決めている ☆価格は恐怖と欲望のギャップとバランスで成り立つ ☆価格変動には出来高というドラマがある ☆テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・理論・法則は強く意識され時に無視される

Advertisement

【金の価格上昇】ウィルス感染の不安から通貨を資産に?

f:id:koalion0105:20200220061645j:image

 

どーも!

 

みなさん体調管理はばっちりしてますか?

私は朝早く起きて適度な運動を心がけて免疫力を高めています。

 

新型コロナウィルス感染者拡大の影響で経済不安が続いていますね。

 

国によっては入国禁止の措置が取られています。国の予防策として国民の命を守るためなのでいざ仕方ないですね。

 

日本でもコロナ感染者の数は増加傾向にあるので日本経済の輸出入の先行きが心配ですね。

 

投資家の話ではよく『不景気には通貨よりも金』と世界の市場が不安になる時ほど現金を『金』に変える投資家が増えます。

 

金の現在相場

f:id:koalion0105:20200220074214p:image

金の価格は去年末から強い上昇の波に乗りテクニカル分析で言われる強気相場チャネルラインの中で値動きが見られます。

 

現在相場としてはここで上昇出来なければ『1611ドルでダブルトップ』になってしまい、100ドル近く価格を落とすことになります。

 

チャネルラインのセンターラインも抵抗になる事があるので1度ここで下落する可能性はチャートパターン的には強めです。

 

しかし、新型コロナウィルスの感染者拡大で世界経済に不安が強まれば金を買う人が増え、このまま上昇を続けてラインブレイクによる更なる強い上昇もありそうですね。

 

しかし、投資家としての見解は無理に追うよりも、価格が1度下がってから上昇を期待して『買う』のを待つのがベストな選択肢かと思われます。