ローソク足研究所

ローソク足のあるチャートを基本的には分析していくサイトです。プライスアクション・テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析(アホいから苦手)・インジケーター・チャートパターンあらゆる角度で研究していく日々進化(#^.^#)

Advertisement

《副業必勝》FXの【スプレッド】を知れば相場で損なく儲ける!おススメのFX会社はコレ!

はいヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

朝からクリスマスに海で泳ぐサンタを見かけたよ=͟͟͞͞=͟͟͞͞(((。・ω(。・ω・。)))

(…どうでも良いですね(・・;))

 

改めて!

 

はいヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

皆さん元気にトレードしてますか??

 

 

今日の為替市場で【スプレッド】が凄く気になったので今日は【スプレッド】について考えてみまするする(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

スプレッドってなんだっけ??

 

スプレッドとは買値と売値の価格差であります(・Д・)

この価格差がFX会社は手数料として儲けている形になります(・Д・)

トレード戦士(トレーダー)からするとコストになってしまいます(・Д・)

 

(・Д・)(・Д・)(・Д・)

 

例えばですが買う時は110円の物が売るには100円だとしますね。

コレを一回売買するだけで売値100円だけど仕入れには110円使ってしまって【100-110=-10】の10円の赤字になってしまいます。

損しています(・Д・)

 

このような価格差を【スプレッド】と呼んでいます。為替市場では10円まで乖離(かいり)[価格が離れる事]する事はないのですが(実際には1銭や0.1銭の世界)、FX会社によって通貨ごとに【スプレッド】が設定されていますのですo(・x・)/

 

国内FX会社のスプレッド

 

スプレッドは相場が荒れた時に特に大きく乖離する事がよく起こります。

現在2019年12月25日の為替市場で見比べてみたレートです。

 

 

f:id:koalion0105:20191225105438p:image

GMOクリック証券

この日はドル円で2.4pipsの乖離でユーロやポンドは10pips以上価格が離れていますね(°_°)

高く買って安く売る!

そのままの相場では丸々大損ですね ┏( .-. ┏ ) ┓

 

※補足情報

100pips=1円

 

f:id:koalion0105:20191225110037p:image

ヒロセ通商

ドル円、2.9pipsの開きとポン円でも6.5pipsの開きがありますね。

やはりこの状態ではかなりの相場変動がなければエントリーコストを超える売買が出来ないですね(・・;)

 

f:id:koalion0105:20191225110757p:image

DMM FX

国内最狭水準のスプレッドが謳い文句のFX会社でも相場が荒れるとスプレッドはかなり生まれてますね(・・;)

年末年始の荒れ相場は怖たん(・Д・)

 

f:id:koalion0105:20191225111447p:image

SBI FXトレード

こちらFX会社はスプレッドがかなり狭い状態ですね!ドル円は0.09pipsと極狭!!

通貨取引量によってスプレッドが少し上がりますが、私的な調べではこのFX会社が1番スプレッドが狭く初心者にはトレードがやりやすい印象です(*⁰▿⁰*)

 

 

…という事で今日のような荒れた相場だけを切り取って見ただけですが、値動きが発生した時にスプレッドが大きくなり儲ける事が出来なくなる国内FX会社が多いのですが、国内FX会社では【SBI FXトレード】が私的には1番のおススメですヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

以上現場からでした!!