ローソク足研究所

ローソク足のあるチャートを基本的には分析していくサイトです。プライスアクション・テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析(アホいから苦手)・インジケーター・チャートパターンあらゆる角度で研究していく日々進化(#^.^#)

Advertisement

これで儲けろ!!ファンダメンタルズとローソク足動きは読める??その答えは…

そもそもファンダメンタルズとは?

fundamental=基本的であるさま。根本的。

 ファンダメンタルズとは、国や企業などの経済の様子などを表す目印のことで、一般的に「経済の基礎的条件」と訳されます。たとえば国や地域の場合、物価上昇率、財政収支、経済成長率などを、企業の場合であれば売上高や利益といった業績や資産、負債などの財務状況を表す言葉です。

ファンダメンタルズを元にして株価などの値動きを予測することを「ファンダメンタルズ分析」といいます。

 

ざっくりですが、例えば“日本”という国の価値が期待されているから“円”の価値が上がると分析したり、株式会社であればその会社の悪いニュースが流れればファンダメンタルズ的には株価下落という捉え方をするのがファンダメンタルズ分析になります(*⁰▿⁰*)

 

ただし、ファンダメンタルズはすぐにチャートに影響を与える事は少なく、あくまで『背景が良いか悪いか』という捉え方をした方が良いかと思います。

背景=トレンドという見方で私は見ており、ファンダメンタルズ的にも好調でチャートの形も上昇トレンドであれば『背景は良い』と捉えています。

(背景が良い時はポジションの逆張りはせず、順張りでポジションを取っていた方がリスクは少なめで利益を取りやすいです(๑˃̵ᴗ˂̵))

 

f:id:koalion0105:20191214165034j:image

 

外国為替市場でのファンダメンタルズの活かし方って??

 

まずはっきりとファンダメンタルズについて言わせてもらいます!

 

ファンダメンタルズ分析だけで勝つ事は無理!!

 

ファンダメンタルズ分析だけで相場に勝てれば経済に詳しい職業の人たちの大儲けの場になってしまいます ┏( .-. ┏ ) ┓

経済にいくら詳しい人でも相場の行方はわかりません。それくらい難しいのがファンダメンタルズです。

 

 

そして!

相場は時に裏切ります!!

予想した方向と逆行するのがトレードです。

 

特に外国為替市場のファンダメンタルズは外交関係であったり、国のトップである大統領を決める選挙や国内の経済政策などで期待値が変わりチャート上に大きな波動を作ります。

f:id:koalion0105:20191214162300p:image

 

ローソク足が大きく動く波動が『そろそろ来そうだなぁ…』くらいに構える事は出来ますが、その方向性を知る事ははっきり言って

【…っつーか無理w】

 

 

だと思っています٩( ᐛ )و笑笑

 

 

 

では?どうやったら相場で儲けるのか?

 

窓埋めや半値戻しを狙おう!

 

ん?

分かる人には、それ逆張りやないかい!?

と思うかも知れませんが、大きな波動の初動の波を捉えて順張りで乗るのは“たまたま運良く気付けた”くらいのラッキーパンチでしかありませんo(・x・)/

 

まぁ、まずはチャート上にあった大きな波動からの戻りを見てみましょう…=͟͟͞͞=͟͟͞͞(((。・ω(。・ω・。)))

 

 

f:id:koalion0105:20191214163106p:image

2019年1発目の大きなニュースにもなりましたね。ドル円の急激なドル安円高o(・x・)/

 

こういう大きな下げ波がきた時は反動でまた大きく戻ります。ゴムボールを地面に叩きつけるのと同じです。

f:id:koalion0105:20191214163424p:image

『窓埋めの全戻し』や『半値戻し』といった大きくローソク足の価格が空いてしまった時に元の価格に戻ったり、その半値まで戻す現象が高確率で発生します。この時は3ヶ月ほどかけて半値以上戻してフィボ数0.236まで戻していますね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

f:id:koalion0105:20191214163746p:image

これは最近のポン円の値動きでイギリス総選挙とブレグジットのニュース(12月12日)の影響で大きく5円くらい値幅を作り大きく上に動きました。

(しつこいですが値動きがどっちに動くかは確実に分かる方法はありませんw)

大きく上に動いたあとそのあと下を目指しているのがわかります。

 

大きく価格が動いて窓を作るようなチャート(ローソク足が離れていなくても価格の大きな変動は“窓”として考えます)は反発すると【半値】はほぼ高確率で戻るのでその『価格の戻り』を狙ってトレードすると高確率で利益を出すことができます。

また、逆張りに見えるトレード方法ですが、小さなマイナートレンドとしてはかなり有効な初動で入る順張りとなる手法だと私は思っています(*⁰▿⁰*)

 

こういうタイミングは滅多にありませんが、儲けるトレードの良いタイミングと言えますね(๑˃̵ᴗ˂̵)